まちかです!よろしくおねがいします。

烏丸まちかと申します。20代です。思ったことを発信していきます。

2017年になったのね。

 

こんにちは。まちかです。

 

あけおめことよろ。

 

2017年になったのね。早いね。2000年問題とか言ってたのがずいぶん昔になってて驚いています。思えばあの頃は小学生。

 

さて、2015年12月に独立してまあざっくりと1年が経ちました。最初は駆け抜けるつもり抜群に全力疾走してたけど、後半は体力が持たなかった。そんな1年が去年の話。

今年は駆け抜けないけど、継続的に走り続ける。そんな1年にしたいね。

 

わたしはこれまで3度の転職をしていますが、長く続く仕事がなかなかなかったのね。とんでもない飽き性と協調性の欠如が原因かもしれません。

だけど勢いで独立して始めたライター業は意外と順調に進んでて、最初はクラウドソーシングのタスクマンだったけど、いまは雑誌や本のライターをやっています。

雑誌のライターはかなり自分の性にあってるかも。1年間継続して楽しかったのは初めてかも。

 

少し前にキュレーションメディアに振り回されたライターが「雑誌の高級ライターは」なんて怒りのエントリーを書いている人がいましたが、わたしも怒りのエントリーを書く側にいたのにどこで差がついたのでしょうかね?

 

ランサーズとかのおかげで低コストで素人にある程度の記事を書いてもらえることを知った企業がコスト削減のためにクラウドなソーシングしていることに気づいてね。取材もせずに記事書いて疑問を感じない自分に疑問を感じてね。

 

っと新年早々に誰かに噛み付きたくなっているのがわたしの悪いところ。こういうところも直していかないと、見えない敵が増え続けるの。まぁ、見えなきゃいないのと一緒だけどもさ。

 

2年目こそ勝負なのか?

こないだ新年の挨拶的に、個人でお店をやっている知り合いとお話ししました。その方は23から独立して店舗を切り盛りしているの。とんでもないお方なのね。

 

で、その方とのお話で2年目こそが勝負なのよ!ということを強く言われました。確かにそんな気がしています。

 

フリーランスはいわばお魚のマグロさん。

常に泳ぎ続けていなければ息ができずに死んじゃうの。

1年目は必至だから勢いで泳ぎ続けるの。

だけど、その勢いに安心した2年目は落とし穴が待ってるの。

 

わたしはそう解釈したの。

 

ということで、わたくしまちかも2年目を迎えて泳ぎ続けることにします。これまでは取材や広告メインのライターでしたが、今年の前半までにはデザイナーとしてもデビューしようと思います。

もうこれは決定事項です。

思い立ったら行動が早いのが自分の売りポイント。

面接なんかで「あなたの長所は?」と聞かれようもんなら

 

食い気味に言ってやります。

 

「思考と行動のスピード感」

 

早速投資。

てことで新年早々。早速。投資しました。

その他諸々、合計50万円なり。

もうね。止まらない。

 

昨シーズンの利益を全部回す勢いでクリエイティブな環境を構築してやりました。

これが自転車操業の個人事業主なのか?と感じることもありましたが、そんなことはない。乗る自転車がなければ自転車を操業できない。自転車必要じゃん。

と結局、3段論法で50万円使ってやりました。

 

売り上げ目標

昨年1年間の売り上げは合計550万円。

経費は150万円くらいだったので、純利益は400万円。

家賃とか通信費とか誰かとの外食だとか色々と経費になるんだけども、550では満足できないぞ!!まちか!!

なので今年の目標は売り上げで650万円を目指したいと思いますの。

このパソコン1台と自分の知識とスキルと経験と周りの人のありがたいお力で、ドカンと稼いで見せます。頑張ります。

 

そして夢

そして・・・・・・。

クラウドなソーシングを使って自分は働かずに看板が仕事を呼び、クラウドなワーカーが働いてわたしの利益を作ってくれる事務所を設立できるように頑張ります。

そしてら東ヨーロッパのある国に引っ越します。

 

実はわたしが初めてもらった就職は東ヨーロッパの小国でした。現地で現地企業。でも直前で円との通貨パワーが違いすぎて一生日本に戻れないんじゃないかと思って諦めたのでした。

しかし。看板がお客さんを呼びクラウドなワーカーがクラウドに(略)にできれば。わたしは晴れて日本の口座に日本円を溜め込んで海外に行けます。

 

そしてそこで商売をします。そうですね。庭に竹林を作る仕事します。外来種だから持ち込みの規制とかあるんかな?

 

とにかく。そういう未来が待っているんです。

 

脈絡なく始まり脈絡なく終わる。

80年生きれば年越しを80回くらいは経験するわけで。

そうなると、結構多いわけで。取り立てて色々考える必要はないのかもしれないと感じるわけで。

でも大学の同期が赤ちゃん抱いてる年賀状を見ると、ちょっと何か感じることはあるわけで。

新年を迎える価値は80回よりももっと大きいのかもしれない。

脈絡なく始まり脈絡なく終わるそんな12月31日よりも、1月1日の方がなぜか大切に感じるわたし。

 

そんな新年最初のブログ更新を。脈絡なく終わります。

 

ありがとうございました。まちかでした。

どうぞ今年もよろしくお願いいたします。